ユニバーサルレーザシステムズ

産業用途に最適な機能

MultiWave Hybrid™ Technology

CO2レーザー x 2とファイバレーザー x 1のレーザー3種を搭載し、各種材料を1台で加工できる独自技術

Rapid Reconfiguration™

ツールや特殊な訓練が不要で、レーザー光源を簡単に取り付けおよび再取り付け可能な独自技術

Universal Camera Registration

レーザーシステムの所定位置の近くに材料を置くだけで、配置した材料に合わせて自動的にカットパスを調整

Automation Interface

ユニバーサルのレーザーシステムを自動化生産環境に組み込み可能

Embedded PC

レーザーシステムをホストコンピューターから独立して操作および監視

Gas Assist with Optics Protection

ガスの利用でホコリや裁断くずの除去や、複雑な化学的相互作用を制御

Intelligent Materials Database

材料のレーザー切断、彫刻、およびマーキングに適した加工パラメータを蓄積したデータベース

HPDFO™ (High Power Density Focusing Optics)

標準レンズでは不可能な非常に小さな領域にレーザーのエネルギーを収束させるハイパワー高密度集束レンズ

SuperSpeed™ Technology

レーザー彫刻およびレーザマーキングの生産性を飛躍的に向上させる独自の機能

継続するイノベーション

レーザー光源の開発、生産性向上技術、最新のソフトウェアおよびビーム伝播システムから、レーザー加工科学および用途研究における投資まで、ユニバーサルでは今日および将来のニーズに応えるべく、極めて革新的で、費用効果が高く、柔軟性に優れた拡張可能なレーザー加工ソリューションをお客様に提供することに真摯に取り組んでいます。